So-net無料ブログ作成
検索選択

abrAsus薄い財布のオロビアンコを3ヶ月使ってみて気づいた3つのこと。正直に評価・レビューします! [ニュース]

巷でサラリーマンに人気があると噂の『薄い財布』のオロビアンコバージョンを使ってみて気づいた3つのことについて、正直にお話します。

スポンサーリンク



念願のabrAsus薄い財布のオロビアンコバージョンをゲット!気になる使い心地は?






みなさま、abrAsusの『薄い財布』というのをご存じですか?


こちらは、スーパークラシックというブランドが出している商品で、その究極の薄さに惹かれ、サラリーマンにとても人気がある財布です。

究極の薄さと財布としての機能性を実現するためにこだわり抜いて造られた薄い財布は、2013年度にグッドデザイン賞を受賞しているほどです。


私は噂になっているのを聞いて、ネットで見つけてからずっと欲しいなー欲しいなーと思っていたんですが、先日ようやくゲットすることができまして、その後、3ヶ月ほど使ってみました。

今回は実際に使ってみた感想と、気づいた3つのことについてお話したいと思います。

まずはabrAsus薄い財布のオロビアンコバージョンの開封レビュー


前置きの開封レビューになりますが、薄い財布シリーズには、標準カラーのほか、classicやらブッテーロレザーやら色々なカラーと仕様がラインナップされてます。

ちなみにお値段は 14,950円~とそこそこの値段がしますので、どれにするかかなり迷いました。。



▼で、最終的に決めたのは、オロビアンコバージョンの『ベージュ』です!
usuisaifu24.jpg
出典:SUPER CLASSIC公式サイト




▼まずは開封レビュー。黒い高級感のある箱に入れられています。
usuisaifu21.JPG




▼選んだのはオロビアンコバージョンの『ベージュ』です。
 Giacomo Valentini(ジャコモ・ヴァレンティーニ)氏のサインが入っています。
usuisaifu1.JPG



こちらはイタリアメーカー「オロビアンコ」のCEO兼デザイナーのGiacomo Valentini(ジャコモ・ヴァレンティーニ)氏がカラーコンビネーションをデザインしたモデルです。
オロビアンコと言えば、バッグなどが有名ですよね!


このジャコモ・ヴァレンティーニ氏がデザインしたカラーは『チョコ』、『オレンジ』、『ベージュ』の3つがラインナップされています。
usuisaifu25.jpg
出典:SUPER CLASSIC公式サイト




私の場合、色合いですごく悩んだのですが、『チョコ』はオーソドックス過ぎるかなーと思い、『オレンジ』色は金運アップにはいいらしいけど、この商品のオレンジはちょっと鮮やか過ぎるかなーと。


で、最終的に濃いブルーとイエローがアクセントになっている『ベージュ』を選びました。


届いて初めて見た時は、思ったよりもベージュベージュしてるなぁというのが正直な感想です。
概ね、ウェブサイトで見た感じの色合いどおりでした。
この3つの中では一番オサレで自分に似合う色かなと個人的には思っています。



▼こちらが薄い財布を開いたところ
 カード入れの部分には、カードが3~5枚入るように余裕が設けられています。
usuisaifu2.JPG




▼こちらが小銭入れ。ボタン2つでしっかり止まります。
usuisaifu3.JPG




▼ここが秘密のポケット
鍵入れなどに利用できるそうですが、あいにく私の家は、鍵が2個あるタイプのワンドアツーロックタイプなので、さすがに2個は入らず断念。。。むむむ。
ちなみに細めの鍵なら、小銭入れのところに入れることもできます。
usuisaifu4.JPG




▼薄さチェック。噂どおり、本当に薄いですね!この薄さは感動ものです!しかも軽い。
usuisaifu5.JPG





▼中身を入れてみます
 カードはとりあえず3枚。お札は角に先に挟んでから、上の三角の部分で止めます。
usuisaifu6.JPG




▼中身を入れても薄いですね!これは驚異的です!
usuisaifu7.JPG




▼私が前に使っていたのと比較してみましょう
 黒いほうが前に使っていたやつで、マルイで買ったComme ca Men(コムサメン)の財布です。
 #これはこれで良い財布でした。
usuisaifu10.JPG




▼大きさを比較。同じ二つ折りタイプですが、前のやつのが長いですね。
usuisaifu11.JPG




▼薄さを比較
前に使っていた財布は中身無しでこの厚さですが、薄い財布は全部入れてもこのサイズ。圧倒的に薄いです。
usuisaifu12.JPG


出典:SUPERCLASSICJP abrAsusができるまで デザイナーの知恵×職人の技


スポンサーリンク






開封レビューの感想としては、とてもいい買い物をしたと思いました!なんと言っても中身入れての薄さが魅力的です。
パンツの後ろのポケットに入れていても全く苦になりません。チャリンコに乗っても気にならない薄さ。


他の方のレビューで、ポケットに入れていることを忘れるとか言っていて、
そんなバカな!と思っていたんですが、本当でした!(笑)


1回本気で財布無くしたかと思ったら、ポケットに入ってました。。。(飲みの席の話ですがw)
それぐらい薄いです!この部分は快適ですね。



縫製については、他の方のレビューにあるように雑ということは無く、むしろ丁寧で、しっかりとしていました。手作り感がとても感じられます。

さて、ここからは実際に3ヶ月使ってみて気づいた3つのことについて、お話したいと思います。


気づいた点1 革の高級感は◎。が、キズが付きやすい。


オロビアンコバージョンの革の質感はいい感じです!
高級感があって、革特有のいい匂いもします。

が、なんと!
3ヶ月くらい普通に使っていたら、革に無数の引っ掻きキズが付いてしまいました。。。

▼3ヶ月使用した現在の様子。。。
 随所に引っ掻きキズが。。。
usuisaifu9.JPG



けっこう大事に使ってきたつもりですが、爪による引っ掻きキズが複数ついてしまいました。。
他の方のレビューにもあったのですが、オロビアンコバージョンの革はキズが付き易いというのは本当ですね。
ただ色々と考察しているうちに、キズがつく原因について分かってきました。


気づいた点2 形が正方形でポケットから出しずらい。。


これは盲点でした。。
薄いからきっと出し入れもスムーズになると思っていたのですが、ポケットから出す時にけっこう引っかかるのです。
そのため、きっと爪で引っ掻いてしまうんではないかと思われました。



▼その出しにくいと思われる理由がこちら↓ そう!ほぼ正方形なんです!
usuisaifu14.jpg

ここだけはちょっと気になる点です。
長方形か、もうちょっと小さかったら良かったのになーと。




▼ちなみに、シャツの胸ポケットにはギリギリ入るくらいの大きさです。
 いや、、、ちょとキツいかな。(笑)
usuisaifu8.JPG



▼あと出す時に、向きに気をつけないとカードが落ちます!!
usuisaifu13.JPG

私は薄さを求めたかったので、カードも3枚くらいにしたいんですが、そうするとけっこう落ちやすいですね。
なので、ポケットから出す時は、財布の向きに注意が必要です。



気づいた点3 小銭入れが使いづらい。。。


usuisaifu15.JPG

ここが正直、私には一番合わなかった点です。まぁ買う前から不安要素ではあったんですけどね。。


例えば、スーパーやコンビニで買い物して、店員さんからお釣りもらうときに、
では先に何千円のお返しと、何百何十円のお返しとなりまーす。
っていうシチュエーションあるじゃないですか?


この時、お札を受け取ってすぐに財布にしまう、まではできるのですが、
小銭をもらってすぐに、、、しまえないんです。。。orz


スーパーでは後ろに並んでるお客さんもいますんで、仕方なく小銭は手に持って、そのままカゴ持って、袋にしまう台のとこまで移動して、後から財布に小銭をしまう、みたいな。(笑)


この小銭入れの使い勝手だけは未だに慣れません。。。
使っていればそのうち慣れてくるのかもしれませんが、私は諦めて小銭入れを別に買ってしまいました。。。

あかんやん。。。


本当はすぐに電子マネー化してスマートにいきたいんところなんですが、小銭やお札しか使えない自販機とかまだまだあるんですよねー。

でもこの使い勝手に慣れて、いつも小銭は細かく出すほうっていう方には特に問題ないのかもしれません。
(ワタクシ、支払い時に小銭をうまく出していくのが苦手なほうかも。。。)


【追記】
このレビューを書いてから、6ヶ月経ちましたが、なんと!
小銭入れに慣れました!(^^)v


小銭を入れるときには時間がかかるのですが、綺麗に並べて入れておくと、めちゃめちゃ取り出しやすいんです!!


なので、小銭があふれることもなく、、、結局、別で購入した小銭入れは使わなくなってしまいましたとさ。
いや~、使ってれば慣れてくるもんですねー。


▼こんな感じ。私の場合は左から、1円玉、5円玉、50円玉、10円玉、100円玉、500円玉の順に入れてます。
usuisaifu23.JPG



小銭を上手く入れるコツとしては、、例えばお店でレシートと一緒に小銭をもらいますよね。
usuisaifu26.JPG



▼ほとんどの店員さんは、小銭をレシートの上に乗せるか、綺麗に揃えてくれるかだと思いますが、受け取ったら小銭をこう持ちます。(ちょい斜めにする向きに注意!)
usuisaifu27.JPG



▼で、そのまま入れて、並べ替えるだけ。慣れるとスムーズにできるようになります。
usuisaifu28.png


総評


まとめになりますが、総合的には買ってよかったと思っています。


やっぱりこの薄さは何よりも代え難いくらい魅力的で、スマート&スタイリッシュな点だと思います。
3つの気になる点を差し引いても、この薄さは素晴らしい!
ポケットに入れていても、ホント邪魔になりません。


気になる小銭入れの部分については、私は電子マネー化を進めていく予定ですので、大きな問題ではありません。(最低限入ればいいかなと)

それよりも何よりもバッグも必要無く、手ぶらでGo!できる感じがたまらないんですよねー。
多少使い方には慣れる必要がありますが、革の高級感など含め、全体的には満足です!


ただ値段がちょっと高いかなーとは思います。。。(オロビアンコモデルは16,950円)
しかしながら、このオロビアンコモデルに関しては、ジャコモ氏の希望により、売上の一部が東日本大震災の義援金として寄付されるとのことなので、その点は良いかと思います。



というわけで、スーパークラシック社製品のabrAsus薄い財布オロビアンコバージョンのレビューを色々してきましたが、財布に求めるものや使い方が合うなら、こちらは素晴らしい製品だと思います!

薄い財布には、標準カラーや高級な革を使った仕様、また左利き用や女性用などもラインナップされていますので、気になっている方は、ぜひ買われてみてはいかがでしょうか?






















リンク:SUPER CLASSIC公式サイト


◆amazonはこちら↓↓↓

薄い財布 abrAsus (アブラサス) classic

薄い財布 abrAsus (アブラサス) classic

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ウェア&シューズ




スポンサーリンク








人気記事

















管理人のおすすめ記事















nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成
検索選択