So-net無料ブログ作成

コンサートで客席から選ばれた男性の歌声がうますぎた!泣ける裏話に感動?!動画はこちら! [映画・音楽・アニメ]

コンサートで客席からランダムに選んだ男性にアラジンの曲を歌わせてみたら・・・。
えっ!!歌うますぎ!!

jared1.png

スポンサーリンク



コンサートで客席から選ばれた男性の歌声がうますぎた!泣ける裏話に感動?!


本日ご紹介するのは、コンサートで客席から選ばれた男性の歌声があまりにうますぎた!と話題になった感動画です。

こちらは、フィリピンの女性歌手Lea Salonga(レア・サロンガ)さんのコンサートで起きた出来事で、レア・サロンガさんのコンサートでは、毎回観客の中から歌を披露したい人を選び、ディズニー映画「アラジン」の曲「A Whole New World」を一緒にデュエットするというコーナーがあるそうです。

そこで選ばれたのが右側の男性のJared(ジャレッド)さん。

最初は緊張のあまり恥ずかしそうに歌い出しながらも、聴こえてきた上手すぎる歌声に観客はざわざわ。。

徐々に慣れてきたのかジャレッドさんが本気モードに入り、熱唱を始めると、その素敵すぎる歌声に観客からは途中拍手が巻き起こります。


いきなり観客席から選ばれて歌ってみたとは思えないほどの歌声を披露したジャレッドさんですが、その裏には感動の裏話が!

実はジャレッドさんは、過去にカリフォルニア州のディズニーワールドで、アラジン役のオーディションを受けて、2年連続で最終選考まで残ったことがあるほどの実力者だったのです!!

が、、、残念ながら合格には至らなかったそうなのですが、今回のコンサートではその長年の夢が違う形で叶ったということで、人生で忘れられない1日となったそうです!

▼そのレア・サロンガさんとジャレッドさんの素敵なデュエットの一部始終をご覧ください!!

出典:Jared Young Lea Salonga & Jared Young "A Whole New World"



いかがでしたか?



いや~、ジャレッドさんの甘い歌声はホント素敵ですよね!!

さすが、ディズニーオーディションの最終選考まで残った実力は本物で、いきなり選ばれて歌ってみたレベルではありませんね!


最初は照れていただけで、歌詞を覚えてないっていう感じも、もしかして忘れたフリをしていたんではないでしょうか?

終盤なんて、歌詞カードをイスに置いちゃって、一切見ずに本気モードで熱唱してますもんね!(笑)


最後の重要なハモリの部分もしっかり決めて、歌い切ったジャレッドさんには観客席から大きな歓声と拍手が贈られていますが、ジャレッドさんのうれしそうな表情は、なんだか泣けてきます。。。



ディズニーワールドでのアラジン役の夢は惜しくも叶わなかったジャレッドさんですが、こんな風に違う形で夢が叶うなんて!!

やっぱり夢のための努力は決して無駄にはならないんですね!
ここからまた新たなチャンスを得られたら、それは素晴らしいことではないでしょうか?

以上、コンサートで起きた感動話でした!


スポンサーリンク




人気記事






























nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成