So-net無料ブログ作成

中居正広の父を見舞った松本人志の素敵な心遣いが泣ける。「人間的に惚れてる」そして、最期に父が残してくれた中居家の家訓とは? [TV・芸能・ドラマ]

中居正広さんがワイドナショーで語った松本人志さんの素敵な心遣いが泣けます。。

スポンサーリンク



中居正広の父を見舞った松本人志の素敵な心遣いが泣ける。「人間的に惚れてる」


widna-show1.jpg
出典:フジテレビ公式サイト「ワイドナショー」


SMAPの中居正広さんが、先日、ニッポン放送のラジオ番組「中居正広のSome girl's SMAP」にて、父正志さんが2月19日に肺がんで死去していたことを明らかにしました。


その事について、5月17日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に出演した際に、あらためて語っていたのですが、父正志さんが亡くなる前にダウンタウンの松本人志さんがお見舞いに来てくれた時に、とても素敵な気遣いをしてくれたという感動話がありましたので、ご紹介させていただきます。

widna-show2.jpeg
出典:pic.prepics-cdn.com


中居「松本さんがいるからってわけではないんですが、ちょっと話ズレますけど去年の『HEY×3』を見てたんですよ。
で、松本さんのお父さんも去年亡くなられてて、その話は聞いてたんで。で、HEY×3の最後に、『チキンライス』っていう、浜田さんが歌った歌が流れたんですね。
その時に、みんなが輪になってニコニコやってたんですけど、僕、松本さんをずっと見ちゃって、この歌詞、松本さんが書かれてたじゃないですか。だから松本さんだけちょっとやっぱり、なんか温度が違うように見えてしまったんですよ」

松本「(笑)いや、全然そんなつもりで書いた歌詞じゃないんやけど、ちょっと家族がテーマになってもうてるからな、そう考えるのかな」

中居「耐えられるのかなと思って。“ちょっとあれしんどくなかったですか?”って(松本さんに聞いたら)“まぁ、そういう年齢に差し掛かったかな”くらいの話だったんですよ。
で、その後、松本さんと年始にご飯を食べる機会があって、実は僕のお父さんも(肺がんで)ぼちぼちかもしれませんねって報告させてもらったんです。」

東野「中居くんのお父さんの状況を松本さんに報告したと。」

中居「はい。で、松本さんは全然、僕のお父さんとは面識なかったんですけれども、酔った席だったからかわかんないですが、“もしあれだったら俺、なんか(お父さんのために)できることあるかな”って言ってくれたんですよ。“もしあれだったら、会いたいんだけど、どうかなー”って。

いやでも松本さんとは面識もないですしって言ったんですけど“でもお父さんが喜んでくれるんだったらば、ちょっと行ったろか”みたいな。
そしたら、帰り際にも酔った席だとは言いつつも“もしあれだったらほんと連絡して”って言ってくれたから、じゃあ月曜日に来れたら来てくれますかって。そしたら本当に松本さん病院に来てくれて。一人で”どこ?”って(笑)」

松本「あかん、この話あかんわ~(泣きそうな顔に)」

中居「で、その時に当時、鶴瓶さんも(父と)面識があったんですよ。一緒に奥さんと僕とお父さんと4人でゴルフに行ったことがあって。タモさんもバーベキューとかやって。で、タモさんと鶴瓶さんと松本さんが(その日に)来てくれたんですよ」

一同「へぇ~!」

中居「でその当時もう父は喋れないですし、起き上がれないですし、かなりげっそりしてたんで、ほんと亡くなる2週間くらい前だったんで。そしたら一人だと背負っちゃうじゃないですか、だから全員で来ていただいた方がいいからって3人同じ日に来てもらったんですけど」

東野「お父さん喜んでましたか?」

中居「いや~もう、僕は見てて喜んでるはもちろん分かりますし、もう何とも言えなかったですね」

出典:2015年5月17日放送『ワイドナショー』




松本さんの他に、鶴瓶さんとタモリさんもお見舞いに来てくれたなんて。

ほんと温かい関係でいいですね!


この時もう喋ることもできなかったという中居さんのお父さんは、ボールペンと紙で筆談をしていたそうですが、松本さんたちがお見舞いに来てくれた際にも、

ところで浜ちゃんは?

と洒落を利かせて書いてくれたそうです。

松本さんも「なんかいーよなと思って」と語っていましたが、ユーモアたっぷりのお父さんですね。

そんなお父さんの気遣いも心に染みます。。


widna-show3.jpg
出典:donfurutica.com


中居「それで、僕もこうやってお付き合いさせてもらっていて。」

東野「松本さんが芸能界の友達は誰かって質問に、うーんて考えて、やっぱ中居くんかなっていうぐらいの関係性がありますから」

中居「僕も、芸人さんとしてもそうですし、でもやっぱり男同士ってやっぱ面白いもんで、お付き合いしていく上で、どっかでなんか惚れてる部分ってどっかにあるんですよ。尊敬してる部分とか、技術的なこともそうですし、人間的にちょっと惚れてないと付き合えない気がするんですけど。

ほんとその時にあらためて感じたんですが、タモさんが先にスケジュールがあるって帰られると。そうした時に、(他にも)共通のスタッフも1人、2人いたんですけど、”じゃあ俺も帰るわ”と鶴瓶さんも帰ることになって、”じゃあ松本さんも帰ってくださいって言った時に”、“そらあかんわ”って。いや全然、松本さん、ほんとに一人でいるとしんどいんでって言っても“あかんって。こんだけワーワーやってて、みんなでにワッて帰ったら、お父さんが寂しすぎるから、俺は残るわ”って…。

俺、それ言われた時に、まぁ、ほんとにこういうなんかお付き合いをさせてもらって、その瞬間に恥ずかしいと思うんですけど、その瞬間にそれを考えられる人と感じられる人?僕やっぱりね、”あかん”って、”ここでワってなってる時に、みんなで行ったらって、ちょっと俺は残っとくわ”って、そこから20分くらい一人残ってくれたんですよ。で、順番に帰って行くんですけど、”みんな一気に帰ったらお父さんかわいそうやん”って。。
もうそれを聞いたときに、やっぱりこの人、間違いない人だなって。」

松本「いや、違うんですよ、うちの親父が時期的に(重なった)ってのもちょっとあるかなー。ほんと数ヶ月前ですからね。うちの親父も」

中居「いや、来てくれたことの嬉しさもそうですけど、ほんとこんなことを言ってくれたことも、この人とお付き合いしてて本当によかったなって、僕の目にも狂いはなかったなと。」

出典:2015年5月17日放送『ワイドナショー』




いや~、松ちゃんの心遣い、素敵ですね!!

一気にみんな帰ったらお父さん寂しくなるから俺は残っとくわって。。

見ていて思わず涙ぐんでしまいました。。

松本さん、カッコいいですねー。


そんな感動話を語っている中居さんの後ろで、松本さんが声に出さずに”この話あかんわ~。あかんて”と泣きそうになりながら上を見たりしているのが印象的でした。。。(もらい泣き)



また、芸能リポーターの井上公造さんも、中居さんの父正志さんが亡くなったのが2月であるのにも関わらず、中居さんがラジオで公表した5月までの間、この話が漏れなかったことについて、周囲との信頼関係がすごいと称賛されていました。

こういった話は、たいていどこかから情報が漏れるものですが、「僕はもっともっと知っている人が少ないと思っていたので、今のお話を聞いて、周りの友達とかも含めてすごいなと思いました」と語っていました。


中居正広さんの父正志さんが、最期に残してくれた中居家の家訓とは?


widna-show4.jpg
出典:photomaterial.net


中居さんは、病床の父正志さんに「中居家の家訓を書いて残して欲しい」と最期に頼んでいたそうです。

そして、父正志さんが遺してくれたといいう中居家の家訓、

求めるな 与えよ



それを見た笑福亭鶴瓶さんは、自身のラジオ番組で、

まさにあいつ(中居さん)がやってることなんですよ」と語っていました。


中居さんは今や数々のバラエティ番組の司会をこなされていますが、芸能界において、これだけたくさんの大物と呼ばれる方たちに愛され、信頼された良い関係が築けているのは、この家訓を大切に守っているからかもしれませんね。


人生にとって大事なことは、見返りを求めずに、与え続けること。

とても素敵な言葉であり、学ぶべき姿勢だと思いました。


スポンサーリンク




人気記事


































nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成