So-net無料ブログ作成

小松菜奈のLINE MUSIC新CMが小悪魔すぎると話題に!「音楽をLINEしよう」シェア篇胸キュン動画はこちら! [TV・芸能・ドラマ]

LINE MUSICの新CMが公開!
胸キュン反応を見て楽しんでる小松菜奈が小悪魔すぎ!!

linemusic12.png


スポンサーリンク



小松菜奈のLINE MUSIC新CMが小悪魔すぎると話題に!「音楽をLINEしよう」シェア篇胸キュン動画はこちら!


小松菜奈のLINE MUSIC新CMが小悪魔すぎる!と話題になっています!


こちらは、LINE MUSICの新CMとして公開された動画なのですが、前回に引き続き登場する小松菜奈さんが小悪魔っぷりを発揮しているのです!


音楽をLINEしよう」シェア篇とタイトルが付けられた今回のバージョンでは、浴衣姿の小松菜奈さんと友人たちが、花火を観ているシーンから始まります。
linemusic1.png


花火が上がると、周りの観客からどよめく声が挙がるのですが、一緒に来た男子のスマホになぜかLINEの着信が!?
linemusic2.png



えっ?」と驚いた男子のスマホ画面には、小松菜奈さんからのLINE MUSICが届くのですが、贈られてきた曲がなんと!西野カナの『好き』?!
linemusic3.png



・・・これって告白?!」と動揺する男子に対し、素知らぬふりして花火を見ている小松菜奈さん。
linemusic4.png
linemusic5.png



ようやくその男子からの視線に気づいたふりをして、ニヤリと笑うのですが、次の瞬間、「まちがえた」の文字が!
linemusic6.png
linemusic7.png



明らかに男子の反応を楽しんでいる小松菜奈さんの小悪魔っぷりが笑えます。
linemusic8.png
linemusic9.png



▼▼▼その小悪魔すぎる小松菜奈さんのLINE MUSIC新CMをご覧ください!

出典:ラインミュージック CM 小松菜奈 「シェア・聴く」 2本まとめ



いかがでしたか?


いや~、これは胸キュン系の青春ムービーですねー!


小松菜奈さんは明らかに確信犯で、男子の反応を楽しんどるやないすか。(笑)


可愛いからってもう・・・キュンキュンしちゃいますね!


#ちなみに、相手役の男の子は、俳優の井之脇 海(いのわき かい)さんです。



最近、こういう浴衣とか花火とか夏を連想させるCMが続々と公開されてきている気がしますが、なんだかもうすぐやってくる熱い夏を盛り上げてくれるようでいい感じです。



LINE MUSICのTV-CMは、前回バージョンでは小松菜奈さんが、Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)の『I Really Like You』を口パクしながら踊るCMが話題になりましたが、いやホント、いつも可愛いですよね!


▼▼▼LINE MUSICの前回バージョンのTV-CM「~聴く篇~」

出典:ラインミュージック CM 小松菜奈 「シェア・聴く」 2本まとめ


さすが、モデルだけあって、手足長っ!

楽しそうに踊るシーンもいいですね!

linemusic10.png
linemusic11.png



ただちょっと・・・思うんですが、このCM、、

▼テイラー・スウィフトの『You Belong With Me』のパクリやないすか?w

出典:TaylorSwiftVEVO Taylor Swift - You Belong With Me

#隣の家に住む幼馴染が窓越しに紙に書いた文字で会話するシーン。青春ですねー。
 個人的には、このテイラー・スウィフトのPV好きです。
 ちなみに、赤いドレス着た悪女役が出てきますが、テイラー・スウィフトが主人公の女の子と一人二役してます。。


スポンサーリンク





次世代ストリーミング型音楽サービスについて思うこと


先日、Apple社からも『Apple Music』のサービスが始まり、『LINE MUSIC』も同時期に始まりました。

さらに、エイベックスとサイバーエージェントが手掛ける『AWA』という音楽配信サービスも出てきています。

linemusic13.jpg
出典:mobilelaby.com



これらの次世代ストリーミング型音楽サービスは、『定額制聴き放題音楽サービス』と呼ばれ、音楽と触れ合う新しい形として注目されています。



一昔前までは、CDを買って自宅で楽しんでいたのが、インターネットの普及によってダウンロードサービスが主流となり、そしてさらに進化を遂げて、毎月定額を支払って何万曲など聴きたい放題のストリーミングサービスに移行しつつあります。


これまでの音楽を所有する時代から、今後は所有はせずに、一定期間、定額を支払って好きなだけ楽しむというのが主流になっていくのでしょうか?


レンタカーと同じ流れですかね。


とすると、今度はダウンロードの売上が落ち込んでしまうんじゃないかと心配です。。

#アーティストは大丈夫なんでしょうか?
 テイラー・スウィフトは、『Apple Music』の無料3か月間にアーティストにロイヤリティが支払われないのを抗議してましたよね。
 結局、支払ってもらえるということで決着したようですが。。



昨今では、映画などのコンテンツも定額制で見放題のようなサービスが増えていることから、このストリーミング形式で楽しむ形が今後のスタンダードになっていくのかもしれません。


私の学生の頃は、タワーレコードやHMVなどのレコードショップに行って、試聴コーナーで順番待ちして、アルバム曲を確認しつつ、購入をしていたのですが、これも時代の流れかなんだか寂しいものがありますね。

CDを買ってジャケットや歌詞カードを見ながら、アルバム曲を聴いていたあの頃の楽しみ方とは、まるで変わるわけですよね。



それは、”どこでも試聴ができるようになった”、というより、音楽との向き合い方が希薄になったような気がするのは私だけでしょうか?


曲の一部分だけ次々に聞いていって、良い曲か、イマイチな曲か、判別してしまうような流れは、ちょっとどうかなという気がします。

アーティストさんは、アルバムの曲順もこだわって決めていると思いますよ。。


ただまぁ、それはそれで時代の流れとして、受け入れていかなければならないのかもしれませんが。



驚いたのは、『LINE MUSIC』は、AndroidスマホだけでなくiPhoneでも利用可能ですが、Apple Musicが今年の秋以降、Androidにも対応する旨を明らかにしたことです。


スティーブ・ジョブズ氏だったら、間違いなくAndroid版には出さないかなと思いますが、ティム・クック最高経営責任者(CEO)氏がWWDC2015の場で発言していますので、これは間違いないですね。



ただ問題となって来るのは、キャリアの通信制限の部分ですね。

私もdocomoで3GBとかの通信容量制限がありますが、普通に使っているだけでも毎月けっこういってしまうものです。


なので、音楽聴き放題だからといって、お気に入りの曲をオフライン再生用にダウンロード、なんてやっていると、すぐに容量制限に引っかかってしまって、そっちがボトルネックで使えなくなってしまいそうです。。

自宅にWiFi環境のある人はまだいいと思いますが、この辺はなんとか改善していただきたいものですね。


というわけで、まとめですが、こういったサービスは、これまで通りダウンロードで購入する形と合わせて使っていくのがいいのかもしれません。

LINE MUSICは、2015年8月9日(日)まで無料トライアルキャンペーン中とのことですので、興味のある方は、お試しで使ってみてはいかがでしょうか?


リンク:LINE MUSIC公式サイト




P.S.
iPhoneユーザーの方は、Apple Musicを選んだほうが使い勝手がいいかもしれません。
MACやiPadともシームレスに連携できますしね。

なんといっても、「Hey, Siri」と組み合わせると、声だけで操作できるという近未来的な使い方が!

参考:kiritsume.com様 「【驚愕】Apple MusicとHey, Siriの組み合わせが未来すぎる」



Apple Musicも利用開始から3か月間は無料キャンペーンをやってます。

ちなみに、Apple Musicは対応曲数3,000万曲以上と圧倒的に多いです。
(LINE MUSICは、150万曲以上)
ただ、Apple Musicは洋楽が充実しているのに対し、邦楽の対応曲数が割と多いのは、LINE MUSICなんだとか。
自分の好きな曲があるかどうかも先にチェックしたほうがいいかもですね。


※iPhoneユーザーの方へ
iPhoneアプリの中には、LINE MUSICとアイコンがそっくりな「Online Music」というアプリがありますので、間違えないようにご注意ください!
(こちらはYouTubeにある楽曲を再生するアプリのようです)

applemusic1.png


こちらは、カーリー・レイ・ジェプセンとローラがコラボしたPVです。

出典:UNIVERSAL MUSIC JAPAN カーリー・レイ・ジェプセンxローラ - 「アイ・リアリー・ライク・ユー」


スポンサーリンク




人気記事












































nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成