So-net無料ブログ作成

西野カナの「A型のうた」の歌詞が賛否両論?血液型占い丸パクリでブラハラだと話題に!動画はこちら! [映画・音楽・アニメ]

西野カナの「A型のうた」の歌詞がA型女性から賛否両論?
あなたはどう思いますか?



西野カナの「A型のうた」の歌詞が賛否両論?血液型占い丸パクリでブラハラだと話題に!動画はこちら!


西野カナの『A型のうた』の歌詞が賛否両論を呼んで話題になっています!


Secret Collection ~RED~(初回生産限定盤)(DVD付)

Secret Collection ~RED~(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SME
  • 発売日: 2015/11/18
  • メディア: CD



『A型のうた』は、9月に発売された西野カナさんの27thシングル『トリセツ』のカップリング曲で、今月11月18日にリリースされたアナザーサイドオブベストアルバム『Secret Collection ~RED~』にも収録されています。

その歌詞の内容が日本人に多いA型の特徴が綴られていて、A型女性から賛否両論の意見が挙がり、話題となっています。




歌詞に共感するほうの意見では、

「わかる! 私のことを歌ってるのかと思った!」
「めっちゃ当てはまってるwwww」
「B型とO型とAB型のうたもつくってほしい」

と高評価される一方で、

「歌詞が薄っぺらい」
「私、A型だけど几帳面じゃないし、血液型占いなんてくだらない」
「占い本から丸写しなんじゃないの?」

と批判的な意見も挙がっていて、ネット上で賛否両論が巻き起こっています。




血液型占いをなんとなく信じてしまう方は多いと思いますが、A型女性の気持ちを歌ったこの歌詞、あなたはどう思いますか?


▼▼▼その賛否両論を呼んでいる西野カナの「A型のうた」のMVをご覧ください!!

出典:西野カナ Official YouTube Channel 西野カナ 『A型のうた』MV(Short Ver.)



いかがでしたか?


この西野カナさんの「A型のうた」の歌詞ですが、ストレートで分かりやすい歌詞が好きな中高生の女子には高評価されそうな感じですね。


特に血液型占いが好きな方には、ハマるんじゃないでしょうか?


統計的には日本人はA型が多い事が分かっていますので、A型女性に共感が得られそうなのは分かる感じがします。


ただ、血液型でタイプ分けされるのが嫌いな方からすると、これはかなり批判されそうな歌詞ではありますね。。



西野カナさんの楽曲は、もともと歌詞が薄っぺらいとか、同じような曲調の量産型などと揶揄されることも多いのですが、日本人に1番多いA型を題材にしたところから、「不況が続く音楽業界で売るためのしたたかさを感じる」だとか、「ステマ臭がすごい」などとかなりキツい意見もあるようです。


歌詞の題材について、着眼点は良いと評価されながらも、やはりあざとい感じが見え隠れしてしまいますね。

#まぁ、それも狙ってやってるんでしょうけど。




この『A型のうた』は、歌詞の全体的な内容が女性の気持ちを取扱説明書として歌った『トリセツ』と同じスタンスですよね。

要するに、めんどくさがらないで優しくしてね♡というかまってちゃんなところが賛否両論を呼ぶ原因になっているんじゃないでしょうか?




今回、血液型を題材にしたことで、ちょっと前に流行った血液型占いの内容そのままじゃないか?とか、ブラハラではないか?ということも言われています。

※ブラッドタイプ・ハラスメント(通称・ブラハラ)とは、血液型ごとに違った性格を持つという前提の下、特定の血液型の人の性格を判断し、差別することを言います。


血液型診断でよく言われる↓こんなやつですね。

A型 → 細かい、几帳面
B型 → 自己中心的、マイペース
O型 → 大雑把、楽天家
AB型 → 二重人格、自由奔放


どちらかというと、良い意味ではなく悪い意味のほうで使われることから、「血液型で人を判断するな!」と目くじらを立てる人が多く、問題となっているようです。




ちなみに私もA型ですが、『A型のうた』の歌詞に出てくる内容は、あるあるだとは思いつつも、色々書けばどれか当たるよな~と思ってしまいます。

血液型占いはあまり信用しないほうですね。

性格なんて人それぞれだと思いますし。

世の中には色んな考えの人がいて、その一つひとつが個性なんだと思います。




血液型占いって、話のネタ程度ならいいのですが、それで一括りにされて、さらに「○型の人はこうなりやすいので、気を付けましょう」みたいなことが書いてあると、なんだかな~と思います。

まぁ、私も若い頃は、気になる異性との血液型の相性とか気になったこともありますけどねww




最近思うのは、こういうのってみんな知らないうちに洗脳されてるんじゃないか?という点です。

占いに書いてあることなんて、誰でも何かしら当てはまるようなことが書いてあったりしますし、心理学や占いも同じようなテクニックが使われてたりします。


例えば、学校や職場にマイペースで自己中な人がいたとして、ある時、その人の血液型がB型だって分かった時に、ああやっぱりね。B型の人ってそうだよね、って思っちゃうのはもう洗脳されている証拠なんじゃないかと思うわけです。

よくよく考えれば、それって、たまたまだったりするんじゃないでしょうか?


その時の行動がたまたまそうだっただけで、またある時はぜんぜん違うかもしれませんし、誰でも、ある時は几帳面で、ある時はおおざっぱだったりすることが、往々にしてあると思うのです。


こだわりがないとか気分次第とか言ってる人は、言い換えれば、こだわりを持たない点にこだわっているとも言えるわけですからね。

それってやっぱり個人の性格によるんだと思います。




大きな物差しで見た時とか、データ的に見るとその傾向がある、というのも最近では、実は怪しいんじゃないかなと疑ってます。。

信憑性のありそうなものをすぐ信じてしまうのはあぶないかもしれません。

その見方をしていると、本質が見えないような気がするんです。


我々日本人には、古くから「右へ倣え」という教育による意識付けがされていて、みんなと同じじゃなければいけないとか、人と違うものを認めず、追い出そうとする傾向がありますよね。

その理論に基づいて、結論付けをしたいがために、後から色々とこじつけたがるんじゃないかと。



環境が人を造る、とはよく言いますが、前述のようについつい思い込みで考えてしまうことが、既に洗脳されてるってことではないでしょうか?



こういう性格の子にはこう、と教育の方針を立てるのも悪くはないのですが、やっぱりもっと個性を大事にして、個人を見てほしいなと思います。




P.S.
西野カナさんの2枚のアナザーサイドベストアルバム「Secret Collection ~RED~」と「Secret Collection ~GREEN~」は、いずれもシングルのカップリング曲やアルバム収録曲などで構成されています。

『A型のうた』はREDのほうに、現在放送中の日本テレビ系ドラマ「掟上今日子の備忘録」の主題歌『No.1』は、GREENのほうに収録されています。

アルバムはいずれも初回限定盤と通常盤の2形態でリリースされていますが、初回限定盤にはライブ映像を収録したDVDが付いてきますので、気になる方はお早目にどうぞ!


※DVDに収録されているライブ映像

【RED】2013年12月に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われたライブ「Kanayan X'mas Special ~wish & real~」のダイジェスト映像

【GREEN】2014年10月に東京・東京国際フォーラム ホールAで行われた「Halloween Collection」のダイジェスト映像








#ジャケットの色合いが視力検査みたい。(笑)



▼こちらは、西野カナさんの新曲『No.1』のMV(Short Ver.)です。
乙女の気持ちを歌った歌詞ながら、いつもとは少し違ったアレンジがひと味違っていてカッコイイですね。
私はこっちのほうが好きかな。
ちょっと踊りたくなる感じ。(笑)
意外とサビが耳に残って口ずさんでしまいそうですね。。

出典:西野カナ Official YouTube Channel 西野カナ 『No.1』MV(Short Ver.)



人気記事


















よく読まれている記事











nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成