So-net無料ブログ作成

トミー・リー・ジョーンズのサントリーBOSS新CMがグッとくると話題に!北島三郎&石川さゆりも登場『北海道新幹線』篇動画はこちら! [TV・芸能・ドラマ]

サントリーBOSSの新CMがまたまた公開!
『北海道新幹線』をテーマに深いぃ内容がマジで泣ける。。

boss30.JPG


スポンサーリンク



トミー・リー・ジョーンズのサントリーBOSS新CMがグッとくると話題に!北島三郎&石川さゆりも登場『北海道新幹線』篇動画はこちら!


サントリーBOSS新CMがグッとくる!と話題になっています!


こちらは、サントリーの缶コーヒー『BOSS』の新CMとして公開された動画なのですが、今年2016年(平成28年)に開業する新青森~新函館北斗間の『北海道新幹線』をテーマにした内容が胸にグッとくる!と話題になっているのです!!


『北海道新幹線』篇というタイトルの新CMではなんと!大物ゲストとして、北島三郎さんと石川さゆりさんが登場する豪華バージョンとなっています!!
boss01.JPG



「この惑星の北海道と本州は、かつて船でつながっていた。」
boss02.JPG
boss03.JPG
boss04.JPG
boss05.JPG



「24年という歳月をかけてトンネルを掘り、さらに28年を経て、今度は新幹線が走るらしい。」
boss06.JPG
boss07.JPG
boss08.JPG
boss09.JPG
boss10.JPG



「なぜそんなにもつなげたいのだろうか?」
boss11.JPG



架線に積もった大量の雪を落とすのに苦労する作業員。

「凍ってます!」という報告と同時に、架線の柱に強烈な頭突きをかますジョーンズ。(笑)
boss12.JPG
boss13.JPG



すると、架線に積もった大量の雪が一気に落ちて、作業員たちから歓声が沸き起こります!
boss14.JPG



場面は変わって、とある海辺の喫茶店。
boss15.JPG



店主の石川さゆりさんがジョーンズに向かって、「鉄道関係?私は、連絡船の方が好きだったな。」と語ります。
boss16.JPG
boss17.JPG



棚に目をやると、そんな石川さゆりさんと青函連絡船の船員らしき男性のツーショット写真が飾られています。
boss18.JPG


その男性はもうこの世にいないことが読み取れてしまう会話に、なんだか切ない気分になります。


すると突然、石川さゆりさんが名曲『津軽海峡冬景色』のサビをを口ずさみます。
boss19.JPG
boss20.JPG



また場面変わって今度は、トンネルを抜けるとそこは函館。


線路から少し離れた場所で北島三郎さんが、「はるばるきたぜ~函館~♪」と名曲『函館の女』の冒頭のフレーズを嬉しそうに歌います。
boss22.JPG



そして、「命がけでトンネル掘った甲斐があったな。」とつぶやきます。
boss23.JPG



すると、除雪作業員たちが北島三郎さんを見ながら、「あの人確か…」「青函トンネル掘ったっていうおやっさんだよ」と話します。
boss23.JPG



そこへついに!北海道新幹線走っているのが見えてくるのですが、北島三郎さんは思わず万感の思いを胸に敬礼をします。
boss24.JPG
boss25.JPG
boss26.JPG



それにつられるように、ジョーンズたち作業員も一斉に敬礼します。
boss27.JPG
boss28.JPG



「ただ、この惑星の新幹線は、妙にテンションが上がる。」と不思議と込み上げてくる想いを胸にジョーンズはBOSSを飲みます。


鉄道史の歴史的瞬間にタイアップしたストーリーが見応えのあるCMとなっています!


▼▼▼そのサントリーBOSS新CM『北海道新幹線』篇動画をご覧ください!

出典:サントリー BOSS CM 宇宙人ジョーンズ 「北海道新幹線」篇



いかがでしたか?


いや~、今回のサントリーBOSS新CMはちょっと胸にグッときますねー!


青函トンネル開通のシーンにジョーンズの姿を紛れ込ませたり、北海道新幹線の開業に合わせて豪華ゲストを取り入れてくるあたり、本気度と高いセンスを感じます。



喫茶店で、石川さゆりさんが「私は、連絡船の方が好きだったな。」と語るシーンがありましたが、これも時代の性なのか、なんとも切ないですね~。



元鉄道作業員に扮した北島さんが、線路脇で新幹線の開業を眺めるシーンも感慨深くてなんだかたまりません。。


北海道出身の北島三郎さんは、背景の雪山の景色が映し出されると、生まれ故郷を舞台としたCM撮影に、興奮冷めやらないといった様子だったそうです。


北島三郎さん曰く、
「昔は地元から東京まで行くのに20時間かかったからねぇ。」
と昔を惜しむように語っていたそうです。



時代の移り変わりは激しいもの。

北海道を舞台に、人と人、過去と未来をつなぐ北海道新幹線開業の日を迎えるジョーンズの姿を通じて、すべての働く人にエールを送るという壮大な内容がしみじみ泣けます。


過去から未来へ人の想いや行動は受け継がれ、つながっていることを忘れずにいたいですね。


スポンサーリンク





P.S.
▼こちらはロックバンドGLAYがお贈りする北海道新幹線CMです。
地元を盛り上げようという心意気がいいですね!

出典:GLAY 「来るべ!北海道新幹線 ~鈴井車掌登場篇~」


スポンサーリンク








人気記事



























よく読まれている記事
















nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成